『ナチュラル』タイプでもMix されるサブデザインによって印象は異なります

『ナチュラル』タイプはトータルな持ち味としての爽やかさが魅力

サロン会場で最初にお会いしたT様の印象は

肌に優しそうなコットン素材のお洋服に身を包み、全体に『ナチュラル』な雰囲気ですが

パーソナルカラーが【ウィンター】ということもあり、

『クール』な印象もありました。

日本人女性である以上、調和・協調性を大事にする文化を受け継いでいます。

フレンドリーで親切な『ナチュラル』タイプは、キャラ立ちすることを考えるより、

ライフスタイルを含めたトータルな雰囲気を『ナチュラル』に見せることが魅せる秘訣です。

『ナチュラル』な印象に『グレース』+『クール』がMixされた女性

 30代のT様は、ナチュラルな中にクールな印象が垣間見える知的な女性でした。勤務されている大学という場所は、アカデミックでありながらも学生に囲まれている環境なので、かたくるしくない適度なコンサバ感が求められるところがあります。それは装いにも適用されます。

 T様はスッピンのようなナチュラルメイクがお似合いの方で、オーバル型の細いフレームのメガネがよく似合っていました。コンサルティング当日の装いはコットン風のシャツワンピース+レギンス+エスパドリーユという『ナチュラル』な印象。声は少し低めで柔らかいトーンが耳に優しく響きます。全体を通じて『ナチュラル』でありながら知的でクールさがあり、骨格は「ストレート」タイプで重厚感を感じさせるボディラインのため、きれい目のスーツも素敵に装える雰囲気がありました。

 T様は、『ナチュラル』タイプの透明感と爽やかさ、飾り気のない自然体のアクション+重厚感の感じられるボディライン+アカデミックで知的な印象がMix されている方です。『ナチュラル』タイプとしてキャラ立ちしているかと言えばそうではないのですが、Mixされている個性をどのように表現するのかは、T様にゆだねられています仕事環境、立場の違い、プライベート、誰と一緒にいるのかなど、シーンによってご自身の「パーソナルアクション」の表現を変えていくという楽しさを感じられるようになると、日常は生き生きと輝き出します。

T様のご感想(当日)

『ナチュラル』な雰囲気に憧れつつも、どのように取り入れたらよいかわからなかったので、

今回どのように取りいれられるかアドバイスを頂けて良かったです。

思っていたよりも『ナチュラル』多めとのことだったので少し安心しました。

 

現在、使用しているメガネ以外にも、プライベートで使うものやパンプスなど、

これまで買おうとしなかったアイテムを購入して、自分らしさをもう少し出していきたいと思います。

髪型もレパートリーを増やして色々と試してみたいです。

 

自分の写真からも雰囲気がわかることが意外でした。

普段、写真が苦手だったのでたまには写真を撮って自分を見直すことも必要だと感じました。

婚活や、写真に関するモヤモヤもお話の中で納得できて、大変良かったと思います。(30代・女性・大学職員)

後日、T様から丁寧なご感想を頂きました!

ご無沙汰しております。気象が落ち着きませんが、いかがお過ごしでしょうか。

2019年10月にパーソナルデザインカウンセリングとパーソナルアクションを受講させて頂きました。あれから早3週間間が経過し、ようやく呑み込めてきましたので受講の感想を書かせていただきます。

 

❖西尾様と講座全体について

西尾様は、ホームページやブログのお写真から感じたイメージよりも小柄でかわいらしい声の方でした。

私は自分がどうしたいのか、何を感じているのかを話すことが苦手です。通常は話出すまでに時間がかかるのですが、西尾様の柔らかくどうぞ話してくださいという雰囲気から、思っていたよりも簡単に自分のことを話すことができました。身構えるよりも早く、西尾様に私をさらけ出してしまう不思議な体験でした。装いや内面以外にも婚活はしたほうが良いという助言もいただき、改めて今後の人生をどうするか考えることができました。

 

❖受講結果について

パーソナルデザイン:ナチュラル(多め)+グレース

パーソナルアクション:ナチュラル(多め)+グレース+クール

オンはゆるめの『グレース』、オフはきれいめ『ナチュラル』の装いを提案していただきました。

小物や髪型はたまに『フェミニン』を意識してもいいのではないかということで、プラスαの要素もあり、メインとサブだけでない楽しみがあります。

髪型はとても改良の余地があるのでより素敵になるよう手をかけていきたいと思います。

 

❖結果について思うこと

事前に結果と同じような自己判断はしていました。

しかし、『クール』は人情味がないと思われそう、『ナチュラル』はラフすぎる装いはちょっと・・・じゃあ森ガール風?、『グレース』は堅っ苦しい!もっと自由を!という勝手な心配をしていました。                                                                           

自己判断と結果に大きく差はなかったのですが、結果が出るまでの過程で自分がなぜ『ナチュラル』、『グレース』、『クール』の要素があるのかが分かり、これまで矛盾と感じていたものが少しずつ解消されていくのを感じました。

今では矛盾ではなく、「私にはこんな面もある」、という認識に変わりつつあります。

一番意外だったことは、就職活動時に『ナチュラル』的な考えを元に行動していたことです。

当時全く異なる職種の説明会に参加したりエントリーシートを提出していましたが、まさか「私が好きなものと関係しているか」を基準に選んでいたとは気づいていませんでした。

条件ではなく好きになれるかどうか、心地良いどうかが私にとって重要な判断基準なのだ気づくことができて良かったと思います。

『グレース』要素の説明で嬉しかったのは、「仕事ができそうに見える」とおっしゃってくださったことです。

就職してからずっと「私は仕事ができないと思われているのではないか」という不安を抱えていました。

外見の印象から「仕事ができそうに見える」という言葉が頂けたので安心することができ、肩の力が少し抜けたようです。

『クール』に関しては毒舌が出ることもある私を認めつつ、メインの要素ではないので意外な一面というカードにしたいと思います。外見で『クール』を全面に出してしまうと自分で自分の首を絞めかねないので、匙加減をコントロールしていくことが課題です。

 

また、母(内面の『グレース』要素が強いと思われる)となぜ衝突することがあるのか疑問だったのですが、私の『ナチュラル』と『クール』の要素と相いれない部分があって反発しあっているのかもしれないと思いました。

 

他人に期待する行動や言葉がもらえなかった場合に人間関係がこじれることがありますが、内面と外見の落差を少なくすることで人間関係がより楽になるのかもしれません。

私は私!と意固地にならず、私はこういう人なんですよとわかりやすく開示することも必要だと感じました。

 

受講前まで、内面と外見を完全一致させないといけないのではないかと思い込んでいた部分もあり、無理をしていた部分があったのだと思います。

『ナチュラル』、『グレース』、『クール』を常に表現するのはとても難しいことだと今ならわかるのですが・・・。今回受講して、心身の心地よいバランスを確認することができました。

 

❖今後目指すところ

一人旅が好きで毎年どこかしらに行くのですが、その時の私は心が凪いで大変心地よい状態です。

好きなものを見て食べて、自由に動く、そんな私でいたい。

全身写真の印象は「飄々」ということでしたので、「飄々としつつ人情味のある私(でもたまにはクール)」を楽しんでいきたいと思います。

クローゼットの中にはネイビーや寒色が多かったので、『ナチュラル』なイメージの色を増やしていくところです。

それと忘れてはいけないのが笑顔

気づくと無表情になっているようで・・・自分の無表情さに驚くので表情には気をつけたいですね。          

以上が受講の感想となります。

遅くなってしまいましたが、本当に良い時間をいただきました。これから資料が手元に届くのを楽しみにしております。この度は誠にありがとうございました。 (T・30代女性)

資料を送付後のご感想についても、ご紹介させて頂きます!

T様、丁寧なご感想をご送付頂きましてありがとうございます。知的なT様らしい整理された文章で、気付きや変化の過程がとても分かりやすく書かれておりました。

 また、大変お待たせしてしまいましたが、資料をご送付させて頂いた後にも御礼のメールを頂戴いたしました。下記にご紹介させて頂くとともに、感謝を申し上げます。これからもT様の未来を応援しております!

 資料をご送付いただきありがとうございました。返事が遅くなってしまいましたが、無事に届いております。

 やはり資料があるとゆっくり振り返ることができるので大変うれしいです。受講から数か月、ゆっくりではありますが冒険を始めております。この色は似合わないだろうと思っていた服を試してみたり、ヒールのある靴を新調してみたりしています。

 ゆるやかな変化なのですが、これからじわじわと自分らしさが出せそうです。気づくとじっと考え込んでしまうので、装いの力を借りて軽やかに日々を過ごしたいと思います。髪は日本髪を結いたいというのと、ヘアドネーションをする予定なのでしばらく伸ばしたままにしますが、いずれは資料のあるような抜け感のあるスタイルにするのが楽しみです。

 もう少しパーソナルアクションが身に付いたら、リピーター向けカウンセリングを予約させていただきます。様々なウイルスが蔓延していると思われますのでどうぞご自愛ください。

 この度は自分を知る時間を頂き、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。(T・30代女性)