Grace

「Grace グレース」タイプとは・・・

亡きモナコの公妃「グレース・ケリー」が由来の「グレース」タイプは、最も気品を感じさせる「パーソナルデザイン」です。

正統派、クラシックで知性的、トラディショナルなタイプです。

マナーを重んじる皇室の雰囲気がまさに「グレース」的です。

中肉中背で顔立ちが整っており、上品なマダムといった雰囲気です。

  • 『グレース』タイプにゴージャスな『ワイルド』タイプがMix

    2018/08/10

    今日、ご紹介しますのは『グレース』タイプの30代女性(M様)です。 引っ越しを控えており、その前に断捨離したいということで「パーソナルスタイリング」をお申込されました。 お会いした時の…
  • コンサバなエレガンスが信条の『グレース』タイプは正統派が個性

    2019/06/10

     『グレース』タイプは気品、エレガンス、上品さ、高嶺の花的な存在感が強みのタイプです。「パーソナルデザイン」から見た場合、お似合いのファッションとして『グレース』タイプと『フェミニン』タイプは、姉妹版と言えるほど共通点があります。双方とも「コンサバで正統派の美しさを追求する」ことがテーマとなります。しかし「パーソナルアクション」という観点から見ると、この2つのタイプには大きな違いがあります。
  • 『グレース』タイプのエレガンス、その正体とは

    2019/07/15

    『グレース』タイプはエレガントで正統派が信条のタイプ。時に「優等生っぽい」、「堅苦しい」と言われるのが嫌だ、という声も挙がります。元々その人の持つ気質、醸し出す空気感に感じさせる要素なので、その特徴をプラスに捉えて表現できたら素敵なんです。そんな『グレース』特有のエレガンスの正体に迫ってみます。
  • 外見はエレガントな『グレース』、内面はラテン気質の『ワイルド』を統合させる

    2019/12/06

    外見イメージは『グレース』(幼少期の生活環境、外見の造作)、性格は『ワイルド』(冒険的、アグレッシブ、ラテン気質)、趣味や嗜好は『ロマンス』(人生の満足度は恋愛や結婚)___外見と内面に大きなギャップを感じさせる女性です。それぞれのギャップを統合し、魅力に変えていきます。